建設業許可

    
HOME | 建設業許可
 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 

建設業許可

1.建設業許可とは

 

 

■許可が必要/不要
 
「建設業を営もうとする者は、軽微な工事を除き、許可を受けなければならない」という建設業法上のきまりがあります。
「軽微な工事」とは、建築一式工事かそれ以外か、請負金額はいくらかで内容が異なります。
また、元請か下請か、発注する金額はいくらかによって「一般建設業許可」でよいのか?「特定建設業許可」をとらなければいけないのかを考えなければなりません。
建設業許可必要|不要

建設業許可必要|不要

建設業許可必要|不要

 
 
■「大臣許可」と「知事許可」とは
 
建設業の許可は、都道府県知事または、国土交通大臣のどちらかが行います。
この分け方は、請負金額や発注金額、業種などに関係なく、 「営業所」の所在地によってなされます。
 
建設業知事許可|大臣許可

 

 

■建設業の「営業所」とは

 

芦屋|建設業|行政書士岡村大地事務所

 

 
建設業営業所とは|行政書士岡村大地事務所
 

 

■許可は簡単に取得できるのか

 

難しい言い方になりますが、建設業の許可は、行政法上の覊束裁量行為となり、許可の申請が許可行政庁に受理された上で、許可の基準に適合していると認められ、欠格要件にも該当しない場合は、許可行政庁は、許可をしなければなりません。
ただし、申請内容は複雑かつ多岐に渡る上、確認書類として提出する書類には明確性や客観性が担保されている事が求められます。
 
ですが、簡単な言い方をすれば、要件に該当し、欠格要件に該当せず、それを確認できる書類に不備がなければ許可がとれると考えることができます。

 
2.許可要件
建設業許可要件|行政書士岡村大地事務所

建設業許可要件|行政書士岡村大地事務所

(※1.経営業務の管理責任者とは)
建設業|経営業務管理責任者|経管|行政書士岡村大地事務所

建設業|経営業務管理責任者|経管|行政書士岡村大地事務所

建設業|経営業務管理責任者|経管|行政書士岡村大地事務所

〒659-0068 兵庫県芦屋市業平町2-8エクセル芦屋1F TEL : 0797-78-8621
 ■営業時間■ 10:00~18:00(土・日・祝日を除く)

・相談料:初回相談料無料※ご依頼を前提とされる場合、超過の相談料は頂きません。
・見積無料、適正価格でのご提案(初回相談後に見積書を提示いたします。ご納得頂いた上で、ご依頼をお受けいたします。)
・訪問サービス有(遠方の場合は交通費をご負担頂く場合がございます。)  
・面倒な各種証明書も当事務所で取得可能です。
・各種法令、会則、守秘義務、プライバシーポリシー等を遵守します。
※面談時間は営業時間外でも調整可能です。(平日や日中お忙しい場合などでも対応いたします。) 
ご予約受付フォームはこちら (お電話でもお受付けいたします。)